全部無料!商用利用可能なフリー写真素材サイトまとめ8選

Pocket

全部無料!商用利用可能なフリー写真素材サイトまとめ8選

ブログで記事を書くときや資料を作るときに、フリー写真素材を利用するかと思いますが、サイトを見つけるのも大変ですよね。
今回は、国内外を問わず、フリー写真素材のサイトをまとめてみました。
みなさんの作業の効率化に繋がれば幸いです。

1.PAKUTASO

PAKUTASO

https://www.pakutaso.com/

  • 商用利用可能
  • クレジット表記必要なし
  • ユーザー登録必要なし

皆さんすでにご存知の「PAKUTASO」さんです。
2016年現在、9,000枚を超え、フリー素材写真サイトの中でも破竹の勢いで成長されています。
時事ネタをすぐに捉えて、素材化するなどそのスピード感も人気の一つです。
人物写真のみならず、実は自然や建物・街並み・食べ物の写真も素晴らしく、当サイトでもかなりの頻度で使用させていただいております。

2.写真素材 足成

写真素材 足成

http://www.ashinari.com/

  • 商用利用可能
  • クレジット表記必要なし
  • ユーザー登録必要なし

人物写真のバリエーションが豊富で「驚き」「喧嘩」「食べている」など、同一のモデルの方で
様々なシチュエーションの写真がそろっています。
全国のアマチュアカメラマンが撮影した写真ですが、どの写真も高品質です。

3.写真AC

写真AC

http://www.photo-ac.com/

  • 商用利用可能
  • クレジット表記必要なし
  • ユーザー登録必要あり

人物写真や風景写真だけでなく、センスの良い小物や雑貨などの幅広い写真が取り揃えられています。
写真を撮影したクリエイターから検索できる機能もあるため、好みのテイストの写真を探しやすいサイトです。
以前は完全無料だったのですが、最近、プレミアム会員(296円/月)が設定されています。
ダウンロード数の制限がなくなったり、待ち時間がなくなったりと色々な特典がありますので、よく利用される方はプレミアム会員に移行した方がよいかもしれません。

4.ビジトリーフォト

ビジトリーフォト

http://busitry-photo.info/

  • 商用利用可能
  • クレジット表記必要なし
  • ユーザー登録必要あり

人物写真中心のフリー写真素材サイトです。「表情・感情」のカテゴリがあり、「叫ぶ」「怒る」といった人物のシチュエーション写真が豊富に揃っています。

5.モデル・フォト

モデル・フォト

https://model.foto.ne.jp/

  • 商用利用可能
  • クレジット表記必要なし
  • ユーザー登録必要なし

女性モデルに特化したフリー写真素材サイトです。「動作、シーンから探す」や「アイテム・小物から探す」からの検索ができます。
女性をターゲットしたメディア・ブログ記事にマッチしそうな写真が多数掲載されています。

6.pexels

pexels

https://www.pexels.com/

  • 商用利用可能
  • クレジット表記必要なし
  • ユーザー登録必要なし

世界中の高品質な無料写真ばかりが揃っているサイトです。
クオリティの高いおしゃれな写真がたくさん掲載されています。
「 Technology」カテゴリに掲載されている写真は、当サイトでもかなり活用させてもらっています。
このサイトは、世界中の異なるサイトで公開されている作品を集めており、著作権を放棄する「パブリック・ドメイン」で提供されている写真ですので、クレジット表記なしで利用できます。
また、毎日10枚ずつ新しい素材が追加されているため、その更新頻度の高さも魅力です。

7.picjumbo

picjumbo

https://picjumbo.com/

  • 商用利用可能
  • クレジット表記必要なし
  • ユーザー登録必要なし

カテゴリ分けが見やすいフリー写真素材サイトです。
画面下の「BUSINESS」カテゴリには、ワイヤーフレームのラフが描かれたノートの写真やスマホを操作している写真など、ウェブ系メディアを運用されている方には、ぴったりの素材がたくさんあります。
「picjumbo」も、著作権を放棄する「パブリック・ドメイン」で提供されている写真ですので、クレジット表記なしで利用できます。

8.Unsplash

Unsplash

https://unsplash.com/

  • 商用利用可能
  • クレジット表記必要なし
  • ユーザー登録必要なし

トップページに掲載されている写真の美しさにうっとりするぐらい高品質なフリー写真素材サイトです。
小規模なサイトですが、10日に10点の写真を厳選してアップしているようです。
「Unsplash」も、著作権を放棄する「パブリック・ドメイン」で提供されている写真ですので、クレジット表記なしで利用できます。

まとめ

フリー素材写真を配布しているサイトを8個紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
ブログ記事で大事なアイキャッチ画像探しに時間をさくことは無くなると思います。
しかし、これらの写真素材が全て無料で使えるなんて本当に驚きです。
みなさまのサイト運用にお役に立てれば幸いです。

Pocket